電気

電気

【ニュースで話題】指値オペについて

日銀が指し値オペ運用を明確化、0.25%で毎営業日-緩和維持 - Bloomberg 電気の話とは関係ない内容になります。 指値オペの運用化とあまり聞きなれない言葉がニュースで報道させれています。 聞きなじみのない言葉ですが大...
電気

【5分でわかる】地絡を検出する零相変流器(ZCT)の原理と働き

零相変流器は電流の周囲に発生する磁界の変化を検出して地絡を検出する機器です。 おもに地絡を検出するはたらきをしています。 地絡が発生すると三相交流に流れる電流のバランスが乱れて零相変流器(ZCT)の二次側に電流が 発生し、この二次...
電気

電磁誘導現象【ファラデーの法則】

空芯コイルの中に磁石を出し入れするとコイルに起電力が発生します。 これを電磁誘導現象といいます。 このとき発生する起電力は磁束が大きいほど大きく、 磁束の変化が速いほど大ききなります。 またコイルは巻き数が多い方が起電力は大...
スポンサーリンク
電気

ヒステリシスループ【磁化曲線】を簡単に説明

鉄などの強磁性体を磁界中に置くと磁化されます。 磁界を強めていくと磁束密度は増加していきますが 磁束密度の大きさは徐々に変化が緩やかになっていき、 ある点でそれ以上増えなくなる飽和点に達します。 これを磁気飽和といいます。 ...
電気

【初心者向け】パワー半導体とは

半導体は電気を通す半導体と電気を通さない絶縁体の両方の性質を併せ持っています。 整流(ダイオード)、増幅(トランジスタ)、スイッチング(MOSFET)など様々な働きがあります。 パワー半導体は電源の制御や変換の働きをしており高電...
電気

【初心者向け】基本的な変圧器(トランス)の原理

変圧器は電磁誘導を使って交流の電圧を上げたり下げたりする用途で使用されます。 電磁誘導はコイルを貫く電流が変化するときに起こる現象です。 一次側と二次側のコイルの巻き数によって二次側に発生する電圧が変化します。 直流では電流の変化...
エンジン

鉛バッテリーの能力と電解液【サルフェーション】

エンジンの始動などに多く使用されている鉛バッテリーです。 その放電と充電時の反応について説明しています。
電気

絶縁抵抗(メガチェック)の測定方法【対アースと線間抵抗】

定期的な絶縁計測は機器の保全に重要な意味を持ちます。 線間と対アースが有りますがそれぞれの解説をしています。
お勧め商品

【おすすめ】現場エンジニアが読む電気の本

電気の理論の本は数多く出版されていますが、なかなか現場で点検、修理につながる書籍はありませんよね。 タイトルの通り、現場エンジニア向けの方に適した良い書籍です。 わからないことが多いけど何から勉強すればよいのかわからない方におす...
電気

電磁接触器(マグネットスイッチ) とミゼットリレー

電磁接触器にサーマルリレーを組み合わせたものを電磁開閉器といいます。 何のためにこれらを使うのか説明します。 電磁接触器によく似た機能をもつミゼットリレーは何が違うのでしょうか?
スポンサーリンク